0円から目指す配当金・株主優待生活

ポイ活で貯めたポイントを元手に0円から投資をします!

賃貸物件をオンライン見学するときの注意は?

こんにちは!

はると申します。

 

年も明け、そろそろ引っ越しを検討される方が多くなってくるのではないでしょうか?

コロナ禍が終息の気配を見せないため、

転勤や就職で県外に移動しなければいけない方は

なかなか移動が憚られるのではないでしょうか...?

 

そんな中、全国的に『オンライン内見』が行われていますが、

その際の注意点をいくつか挙げていきたいと思います!

 

ご機会がある方はぜひ参考にしてみてください。

 

f:id:y-adg:20220109172332p:plain



 

 

①周辺環境を調べる・確認する

いくらお部屋の中身が良くても、生活のしにくい環境でしたら結局困ることになります...。

近くに買い物ができる施設がなければ、買い物がしづらい...。

周りに音が気になると、生活に支障が出る...。

できる限り快適な生活を送りたいものですよね。

ですので周辺環境を調べるのが大切です!

 

そのためには、

 

①カメラ越しに周辺の道路状況・施設を確認する

 ⇒前面道路はどれだけの広さなのか、車が頻繁に行き来するのか、

  ベランダから見た眺望はどんなか、など

  周辺環境で確認することが多くあるかと思います。

  自分なりに気になるところを事前に挙げ、

  オンライン見学の際にあらかじめ確認するようにしましょう!

 

Googleストリートビューで事前に確認する

 ⇒実際にカメラ越しに確認しなくても

  ストリートビューを使って大まかな環境を確認できます。

  ただし写真などが数年前の物はよくあるので、

  あくまで事前確認程度に留めましょう!

 

生活に関わってくる要素なので、確認しましょう。

 

 

②実際の生活のイメージを確認

オンライン上ですとカメラの関係で実際の広さなどが

つかみづらい傾向にあります。

 

実際の家具の配置などを確認するために、

お部屋のサイズやコンセントの位置は確実にチェックするようにしましょう!

 

特にコンセントの位置で家具の場所も大きく変わりますので、

営業マンには間違いなく画面に映してもらいましょう!

 

実際に自分の目で見学するときにも使える探し方・見学の仕方を

まとめてありますので、良ければ参考にしてみてください!

 

y-adg.hatenablog.com

 

 

 

以上になります。

 

そもそもの前提条件としてですが、

オンラインという性質上、しっかりと見切れない部分もあります。

事前に探すときからなるべく条件を絞り込んでいき

自分の希望に合った物件を一発で見つけられるよう頑張りましょう!

 

ご覧いただきありがとうございました!