0円から目指す配当金・株主優待生活

ポイ活で貯めたポイントを元手に0円から投資をします!

【銘柄紹介】ひろぎんホールディングス(7337)の優待が破格!

こんにちは!

はると申します。

 

今年ももうそろそろ終わりの時期を迎えました。

仕事もバタバタとしているなか、恐らく今年最後の単元買いになった銘柄のご紹介です!
 
それがこちらです!!
 
 

 

 
ひろぎんホールディングス
 
権利確定月:3月
株主優待 :年1回
 
 
 
 
オススメの点を交えながらご紹介していきます!
 
 
 

ひろぎんホールディングスはどんな会社?

 
広島を中心として、山口・岡山・愛媛の4県が集まり、
地域社会の発展を目的として設立された会社です。
そのため2020年10月に設立された会社としてはまだ若いですが、
広島銀行を傘下に持っているので、銀行業務としては歴史ある会社です。
 
こちらの会社は銀行業務のみに捕らわれず、
地域社会と共に歩む『地域総合サービスグループ』を目標として
経営をしている点です。
 
私も地方住みですが、地方が廃れていくのは日に日に感じております。
1県の税収だけではどうしようもない部分もありますので、
4県が協力して地域の発展を目標としているのは何とも心強いです。
 
 

銀行株は今比較的お得に購入できる!

 
皆さんご存じの通り、コロナ禍の今、経済状況が良くありません。
そうなると企業にお金を貸している銀行の株価も下がっています。
そのため、今日本の銀行株は総じてPBRが1を切っています。
(PBRが1を割ると、割安価格です。)
 
ひろぎんホールディングスは現在612円と、
一時期700円程度あったものが比較的割安で購入できます。
今後コロナ禍が終息に向かっていくことになることが予想されます
今購入すれば、今後含み益に持っていきやすいのかと思います。
 
 

ひろぎん最大の魅力は株主優待

 
個人的におすすめしたい点はなんと言っても株主優待です!!!
この価格でこの内容は他にないのでは...と思うほどの内容です!
 
それがこちらです!!
 
 
(1)AまたはBのいずれかを選択
  A.定期預金
  B.地元特産品
(2)公益財団法人ひろしま美術館招待券
(3)広島3大プロ観戦・鑑賞チケット抽選権付与
 
がもらえます!
(3)は100株以上であれば必ずもらうことができ、
それ以外は保有数に応じて変更があります。
 
100株以上の場合
A.店頭表示金利+0.05%、
B.2,500円相当
 
(2)2枚
 
1,000株以上の場合
A.店頭表示金利+0.10%
B.5,000円相当
 
(2)2枚、
 
 
5,000株以上の場合
A.店頭表示金利+0.20%
B.10,000円相当
(2)2枚
 

※A.スーパー定期またはスーパー定期300(上限500万円、期間1年)
※(3)応募した株主のなかから抽選で、広島東洋カープサンフレッチェ広島、広島交響楽団の観戦・鑑賞ペアチケットを進呈
 
 
※詳しくはこちらをご参照ください。
 
なんということでしょう...
この充実したラインナップには驚愕です...。
正直カタログギフトだけでも充分にありがたい内容ですが、
そこにチケットの抽選券も付いてきます!
株主優待好きの方にはかなりオススメです!
 
 

安定配当も魅力!

 
ひろぎんホールディングスのホームページによると、
安定的な配当を心掛けるために、1株あたり年18円の支払いをすると記載があります。
 
もちろん状況に応じて変化はあると思いますが、
それにしても株主優待と安定配当の組み合わせが非常に魅力的です
 
 
以上になります!
 
株主優待×安定配当×割安価格
 
というトリプル要素がオススメの銘柄でした!
 
年度末に向けて資金のある方はぜひご検討してみてください!
 
他にオススメの銘柄も紹介致しますので、ご参考にご覧下さい!
 
ご覧いただきありがとうございました!